わたしたちのまんなかに珈琲があります。「確かな選別、熟練の技術、良質の味わい」 ~おいしい以上のおいしさを求めて、すべて手づくりしています。

タイトル

HATAYA demi 13周年を迎えて

 2007年に機屋が初めて分店を出すことに決めたとき、
店名をどうするのか? とても悩んだ。そんなときにお客様から
付けていただいたのが HATAYA demi。
デミタス(demitasse)というコーヒー用語に絡めて、
小さいけど美味しさが詰まっている、という意味合いを込めた
ネーミングだったと記憶している。半分だけど美味しい。
今でも気に入っている店名だ。
 地元盛岡のお客様と一緒に働いたスタッフたちとともに
育んできた demi も10月で13周年を迎える。
 喫茶店はその時代を映し出す鏡だと思う。
嬉しいときも苦しいときも悲しいときも晴れの日も雨の日も、
いつものように珈琲をお出ししてほんのひとときでも
くつろいでいただくお店でありたい。
これからもよろしくお付き合いいただけますように。

機屋店主
関 基尋

HATAYA demi 13周年 感謝フェア

日付

カワトク cube-II -1階 HATAYA demi にて開催!
(盛岡市菜園1-8-15 / TEL:019-658-8332)

30パーセント増量

数量限定で機屋オリジナルグッズを販売します!!


機屋オリジナル 銅鍋

機屋ブランコのロゴ入り、オリジナル銅製の鍋。機屋各店で抽出した珈琲を温める際に使用。

13,200円(税込)

オリジナルトートバッグ

機屋ブランコのロゴ入り、オリジナルトートバッグ。バッグの素材は帆布なので丈夫です。

13周年限定 エッチング豆びん

13周年限定デザインのオリジナルエッチング豆びんです。色は「深紅」「若草色」「紫」の3色。珈琲豆は約150g入ります。

2,000円(税込)

ページのトップへ