大きなネルの季節

大きなネルの季節

梅雨明けです!嬉しいですが、ジリつくような夏の暑さがやってきました。

冷たい飲み物が欲しい頃です。

〜〜〜

機屋では、時折大きなネルでコーヒーを抽出している姿があります。

▲これは機屋で1杯点てに使用されるネル。機屋の1杯点てには18g〜程の珈琲豆を使用します。機屋本店にて販売もしています、普段の珈琲抽出にもちょうど良い大きさです。※ブログ最初に表示さてている写真も1杯点てに使用するネルです。

イベント(材木町よ市や雫石軽トラ市など!)出店時などでご用意しているアイスコーヒーはこの写真よりも2回り以上大きなネルで抽出されています。(200gの珈琲豆が入る大きさ!)他はコーヒーゼリーを作るための濃厚な抽出の時などにお目見えしています。普段はあまり見かけることがない大きさです。そんな大きなネルの写真が無くすみません…

大きなネル抽出の光景は、機屋ナラデワの夏の光景のようです。

お湯を落として蒸す間の珈琲の良い香りと、上がる蒸気を受けながらじっくり抽出する時間にも夏を感じたヤマダでした。

 

◉追記:分店のHATAYAdemiでは、上記の大きなネルよりもひとまわり小さいもので喫茶定番の”盛岡ブレンド”を抽出しています。

一杯の珈琲とともに、機会がございましたらぜひご覧になってみてくださいね。

 

機屋スタッフ 山田

Scroll to Top